「転宅御礼御講」にお参りさせていただきました

先日、清風寺の僧侶でありホームページ運営のご奉公をいただいている池本良説師のお宅にて「転宅御礼御講」が奉修されました。池本師のお師匠さまにお勤めいただき、清風寺の御住職やご縁のあるご信者方にもお参りいただき、私もお師匠さまの随行としてお参りさせていただきました。

「転宅御礼御講」とは、

今までの住居から新しい住居へ無事に引越をし移り住んだことへの御礼の思いを込めてさせていただくお参りのことです。合わせて、新居でも仏様と諸天善神に引き続きご守護いただくことをご祈願し、さらには住まいにお祀りさせていただく御宝前(仏さまのお住まい)も無事にご移動させていただいた御礼と、ご移動中、知らず計らずのご不敬をお詫びさせていただきます。

 池本師のお宅の御宝前は、現代的でシンプルな感じでありながらも、御題目を唱えると不思議と有り難い気持ちになり、お祀りされている仏さまやお祖師さま(日蓮聖人)もさぞやお喜びになられていると感じました。

 この転宅御礼御講は、僧侶だけがお勤めすればよいのではありません。ご信者であっても住居を引越された時には、ぜひ責任御講師にお願いをして無事転宅の御礼御講を奉修させていただきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です